北陸・甲信越地方|アコムATM・店舗・提携コンビニNavi

北陸・甲信越地方|アコムATM・店舗・提携コンビニNavi

▲TOPページへ戻る


北陸・甲信越地方


<公式サイトでお申込み>


 


全国のアコム店舗・ATM


関東地方


関西地方


北海道


東北地方


東海地方


中国・四国地方


九州地方



<公式サイトでお申込み>


【金融辞典】

信託銀行が提供しているサービスとメリットの特徴

時折街中などで見かける信託銀行。 もっとも一般的な普通の銀行と比べるといまいち馴染み深い存在とは言い難く、そもそも普通の銀行と何が違うのか、よくわからない存在でもあります。 そんな信託銀行ですが、簡単に言ってしまえば、普通の銀行業務と信託業務の両方を兼営している銀行なのです。 そのために一般的な他の銀行同様、普通に貯金や貸出といったことでも利用可能ですし、信託業務では不動産や有価証券なども運用できます。 けれどもそれだけでなく、他にも提供しているサービスにはいろいろな特徴があります。 まず個人向けのサービスとしては、預貯金や投資信託の他に、不動産の売買や鑑定、土地の有効活用といった関連の業務についても対応していますし、相続関連に関するコンサルティング業務も充実しています。 たとえば遺言書の作成や保管、執行に至るまでの一連作業や、遺産調査から相続まで、すべてを取り仕切ってサポートしてくれます。 また企業向けのサービスとしては、年金信託や財産形成信託といったことや、資産の売却や資金調達、財務体質の改善やサポート、株式の事務処理代行なども実施しています。 これらのサービスを踏まえた上で、普通銀行にはない独特のメリットとしては、やはり不動産の運用や、相続などがスムーズに進むといったことでしょう。 他にも税理士や弁護士といった法律のプロを紹介もしてくれますし、高い金利の定期預金なども扱っています。 そのために金融資産と不動産資産を持っている場合は、財産を一括で管理することも可能となります。